さくらとあんず のほほん日記

シーズー犬さくらとあんずののほほんな日常です。

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

元気です

指の手術も無事終えて、あんずは元気です。
その後更新せず、ご心配おかけしましてごめんなさいm(_ _)m
7月28日朝手術前。腫瘍大きくなってきた…

同日夕方、麻酔が切れたら元気に暴れまくったため日帰りに。

【注意】この後、傷跡の画像あり

肉球、骨ごと切断(゚´ω`゚)

8月11日、抜糸。
大暴れ(笑)

病理の診断も最初の細胞診の結果と変わらず「形質細胞種」でした。
浸潤などもなさそうです。
しばらく歩行は少しびっこを引いてたけど、すぐに今まで通りに歩けるようになりましたよ。
最近のあんず。




家では寝てばかりです。
スポンサーサイト

| ワンコ | 00:45 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

細胞診の結果

結果を先に書くと「形質細胞種の疑い」でした。

免疫系の細胞が増殖する腫瘍で悪性度は低い。

けど小さくなることはないので手術で取り除いたほうがいいだろう。

背中など周りに脂肪の場所なら腫瘍とその周りを大きめに取ってしまえばいいのだけれど、あんずは指に出来てるので周りは骨や神経だらけ。
腫瘍の部分はできるだけ全て取り除いたほうがいいので、指ごと切除することになりました( ;  ; )

切除しても歩行にはほとんど影響は無いそうです。


詳しく見るためレントゲンを撮りました。

白の濃いところが腫瘍です。

全身のレントゲンも撮ったけど、他は異常なし。

良性だからといってそのまま放っておけば、大きくなって隣の指や肉球まで切除しなきなならなくなるかもしれない。

骨や爪を残して腫瘍だけを取っても、縫合する際に縫い合わせる皮を確保できない。そうすると骨が剥き出しになってしまう。

なので、緊急性は無いけどなるばく早いうちに取り除いたほうがいいということでした。


ちょっと大きくなってるかな~。

悪いものではなくてホッとしたけど、指まで切除となるとちょっと切ないですね~


手術は28日です。

↓仰向けにされてお腹をなでなでされて、ほげ~っとしてるあんずです❤︎

| ワンコ | 10:09 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

指が腫れてる!?

前回の記事でちょこっとだけ触れましたが、先週の月曜日に動物病院に行ってきました。

シャンプーをしたときに前脚の第5指(一番外側)の爪の下が赤く腫れているのに気づいたんです。
触ったり押したり指を曲げてみても全く痛がる様子はありません。

で、病院へ行った訳です。

「シーズーだから毛穴が詰まって腫れたのかと思ったら、そうじゃなさそう」
「腫瘍の可能性もある」

とのことで、患部を注射で刺して内容物を顕微鏡で見てもらいました。

が、少なすぎてよくわからないとのことで、外部の検査に出してもらいました。

結果は一週間後。

検査終わって家帰ってからの指の写真。


一週間経ってまた病院に行ってきました。

詳しくはまた別に記事にしますが、今月末に腫瘍を取り除く手術をすることになりました。

あ、命に関わることではないのでご安心を。

では、また!
なるべく早めに更新します(笑)

| ワンコ | 01:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ご無沙汰してます

ずいぶん久しぶりの更新になってしまいましたが、我が家はみんな元気です!
娘は幼稚園の年長さん。
昨日1本目の乳歯が抜けました(笑)

あんずは病院にいって、帰ってからシャンプーされて、ぶーたれてます。



何故病院へ行ったのかはまたあとで。
アプリから初投稿。

| ワンコ | 13:31 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まぁまぁ仲良し

まだたまに乗っかられたり落とされたりするけど、だいぶ仲良しになったかな。


あんずがトリミングで家にいないと、「あんちゃんいなくてさびしい」だって。

| ワンコ | 21:46 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。